スタッフブログ

業務用洗濯機向け製品誕生秘話

 

お客様に教えられ励まされて完成

 

業務用洗濯機とはホームクリーニング業、リネンサプライ業において使用する大型ドラム式洗濯機です。

業界の方から業務用にも使用できる製品を開発して欲しいとの要望を受けておりました。

容量が大きいだけでなく、一日の使用回数が10回にも及びまた衣類の汚れもきつく容易に達成できませんでした。

2年の年月をかけて試作品ができ実機テストをご評価いただきました。

 

 

横浜市のクリーニング店 A社

 

洗剤の節約、節水、時間の短縮ということもメリットですが、クリーニング店にとって一番の魅力は除菌効果です。

土曜日に洗濯した衣類を日曜日そのままにして月曜日に仕上げをする、その間衣類の臭いが発生しないこと。

日曜日は作業を止めることができる。

この一点だけで使用する価値がある。

 

 

東京都内のリネンサプライ業 B社

 

クリーニング業と異なり大容量、操業条件も苛酷、耐久性の面でトラブルが多く容器の仕様変更を何回もやりました。

この製品はどうしても欲しい製品なので何としても完成してもらいたいとの励ましがあり完成できました。

洗剤の節約、操業温度低下等の操業上の変更はすべてB社の技術者が決定されました。

現下、節電にそれに電力料金の上乗せと業界にとって厳しい環境にありますがお役に立てればと考えていたところです。


sunlukecojp | 2012.05.26 | PermaLink | トラックバック(0)
2015年09月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ